ライブ・ア・ライブ(SFC)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> SFC(15)-> RPG-> ラ行-> ライブ・ア・ライブ(SFC)

ライブ・ア・ライブ(SFC)

ジャンル:RPG
メーカー:スクウェア
発売日:1994年9月2日
ハード:SFC

概要

オムニバス形式のRPGです。
時代も場所も主人公も違う7つのシナリオ、原始編、幕末編、功夫編、西部編、現代編、近未来編、SF編の中からひとつずつ好きなように選んでクリアを目指していきます。
そして、7つクリアすると中世編が始まり、中世編をクリアすると最終編が始まります。
ひとつひとつはバラバラのお話と言う感じですすみますが、最後になると、物語の意味と言うのが明かされます。
シナリオが特徴的なゲームなのですが、特に最終編の最初の選択によって、大きく異なった物語が展開されていくので、その選択をどうするのかはかなり重要になってきます。
シナリオごとに著名な漫画家がキャラクターデザインをした作品としても知られています。小林よしのり、青山剛昌、藤原芳秀、石渡治、皆川亮二、島本和彦、田村由美と豪華な名前があります。ただ、ゲーム中はあまり意識する部分が無いというのはちょっと残念な所かもしれません。
シナリオとそれに合わせたシステムも含めて、異色なRPGと言われる事も多いです。発売された当時としては、それほど人気があった作品では無かったのですが、根強く人気があった作品で、どちらかと言えば、隠れた名作と言われているタイトルでもあります。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項