ウルフェンシュタイン3D(SFC)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> SFC(11)-> シューティング-> ア行-> ウルフェンシュタイン3D(SFC)

ウルフェンシュタイン3D(SFC)

ジャンル:シューティング
メーカー:イマジニア
発売日:1994年2月10日
ハード:SFC

概要

ウルフェンシュタイン城から脱出するために怨霊や亡霊、怪物と戦います。
元はPCのゲームで、スーファミ移植版になります。PC版では第二次世界大戦のナチスを相手に戦う設定だったのですが、スーファミ版では怨霊や亡霊、怪物になっていたり、表現に規制が入っていたりするので、元の作品と比べるとちょっと違う印象を受けます。また、武器の数なども増えています。
後のFPSと言うジャンルの原点とも言われている作品で、基本的な部分は本作ですでに完成されていると感じさせます。いろいろと変更点はありますが、スーファミ版でもその面白さはきちんと感じる事が出来ます。ただ、元の作品と比べてしまうと物足りなさはあるのかもしれません。
3Dダンジョンのようなステージを進むながら、敵を倒していきます。カギを見つけてエレベーターを探して進み、最後に登場するボスを倒せば更に先に進めるようになります。
隠し部屋をちゃんと見つける事が出来るかが重要になります。隠し部屋には強力な武器があったり、ステージによってはクリアするために発見する必要があったりします。
距離感を適切に取る事が重要で近づきすぎず、離れすぎずで攻撃する事が出来るかが攻略のポイントになります。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2020 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項