アメージングテニス(SFC)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> SFC(5)-> スポーツ-> ア行-> アメージングテニス(SFC)

アメージングテニス(SFC)

ジャンル:スポーツ
メーカー:パックインビデオ
発売日:1992年12月18日
ハード:SFC

概要

テニスのゲーム化作品です。
対戦相手を自由に選んで試合をするモードとトーナメントを楽しむモードもあります。
ハード、グラス、クレイからコートを選ぶことが出来ます。
プレイヤーは利き腕を選ぶことが出来ます。
二人対戦も可能です。
元は海外のゲームになっています。それが理由かは分かりませんが、独特の視点が特徴的なゲームです。プレイヤー視点と言う事になっているのですが、一般的なテニスゲームの少し見下ろした視点では無くて、3D視点と言う感じになっています。リアルさがあると言えば、リアルな感じもしなくはありませんが、距離感を掴むのがとても難しくなっています。そのため、距離感に慣れるという事が攻略には重要になります。
サーブを打つときには手前なので、まだやりやすいのですが、サーブを受ける時には奥になるため、更に慣れるまでは大変になります。
サーブを打つときや得点のコールなどの音声が凝っていたり、リプレイがあったりといろいろとこだわりが感じられる作品ではあります。
パッケージには、当時、プロテニスプレイヤーとして活躍していた松岡修造選手らしき姿が見受けられますが、ゲーム本編にはそれらしいキャラクターは登場していません。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2020 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項