ミラクルジャンパーズ(PS)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> PS(25)-> アクション-> マ行-> ミラクルジャンパーズ(PS)

ミラクルジャンパーズ(PS)

ジャンル:アクション
メーカー:バンダイ
発売日:1998年5月21日
ハード:PS

概要

マジカルホッパーズの続編です。ただし、前作のマジカルホッパーズが元は海外のPandemonium!と言うタイトルで出ていた作品のキャラクター差し替え版だったのに対して、本作は海外でPandemonium 2と言うタイトルで出ていた作品がほとんど変わらず、日本版として登場しているため、純粋な続編と言うと、キャラクター、物語にちょっと違和感を感じるかもしれません。

ただし、見た目が3D空間で、ゲームとしては2D横スクロール型のアクションゲーム、ジャンプアクションのある二人のキャラクターが登場する点などには違いはありませんので、キャラクターに違和感を感じなければ、同じようなプレイ感覚で楽しめる作品ではあります。お話としても、アメイジングランドを救うために冒険するなんてのも変わらないです。

ステージごとにキャラクターを選ぶことが出来るので、ステージに合わせてどちらのキャラクターを選ぶかが重要になります。ちなみに二段ジャンプが得意な女の子がニッキーで、杖を持った攻撃が可能な男がファーガスとなっています。

くるくると視点は変わりますが、ゲームとしては2Dタイプの作品なので、慣れればプレイとしてはそこまで難しくないです。単純にステージを進めるだけであれば、二段ジャンプが出来るニッキーの方が扱いやすいかなと思いました。その辺りは好みもありますし、それぞれのキャラクターで同じステージでも違った進め方を楽しむ事が出来るのかなとも思いました。如何にも海外のゲームと言う見た目が気にならなければ楽しめるという気がします。

前作がそれなりに人気があったから、本作が登場したという事なんでしょうが、その割にはどうして同じキャラクターにしなかったのかなと思ってしまいます。ゲームとしては2Dですが、グラフィックとしては3Dなので、その辺りの手間が掛かったというところなんでしょうか。パッケージだけ変更するとなると、それはそれでゲームの中身との違和感を感じてしまいそうですが、ちょっと謎だなと思ってしまいました。

だったら、マジカルホッパーズもそのまま出していれば、良かったのにと思ったりするのですが、そうなると、如何にも海外のゲームと言う感じでハードルが高くなると考えたんでしょうか。ゲーム内容とは直接関係する部分ではありませんが、いろいろと気になるところはある作品だなと思いました。

難易度もそこまで難しくはなく、意外と手軽に楽しめる作品と言う気がします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項