ツインビーRPG(PS)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> PS(24)-> RPG-> タ行-> ツインビーRPG(PS)

ツインビーRPG(PS)

ジャンル:RPG
メーカー:コナミ
発売日:1998年4月2日
ハード:PS

概要

タイトルから見ても分かりやすいですが、シューティングゲームのツインビーのRPGです。ただし、当時、放送されていたラジオドラマ、ツインビーPARADISEの設定が活かされた作品となっているため、シューティングゲームとしてのツインビーの世界観がそのまま再現されている訳ではないです。

主人公はオリジナルキャラで、ツインビーのテレビを見ていた主人公が、ツインビーたちの危機を知り、テレビの中の世界、ドンブリ島に向かうなんてお話です。ちなみに主人公がツインビーに乗ります。

RPGとしては、お話としては、分かりやすい感じです。難易度としても難しくはないです。キャラクターの雰囲気などを感じる作品としては楽しめるのかなと思ったりしました。声優さんもツインビーPARADISEがベースとなっているため、豪華な作品となっています。オリジナルのキャラクターが主人公と言うのは、ちょっと悩ましい所です。どうせなら、原作の主人公が活躍して欲しかった気持ちもあるのですが、ゲームだと、こういうパターンも良くあるなと思うとどっちが良いんでしょうか。

システムとしては、合体攻撃があったり、お金をあまり落さない代わりにフルーツを落すなど、シューティングの時の雰囲気を感じさせる部分もあります。

マルチエンディングと言うほどの違いはありませんが、キャラクターとの好感度があり、それによってエンディングが変化します。

ボリューム不足な気はしなくはないですが、世界観を楽しむRPGとしては、それなりには楽しめるのかなと思ったりします。でも、従来のツインビーのイメージを持っていると、やっぱり、違和感を感じる部分はあります。

ツインビーシリーズの作品としては、本作以降も、リメイクやゲスト出演などもあるのですが、一応の最終作扱いになっているみたいです。

シューティングだけでなく、アクションやラジオドラマなど、様々な展開を見せた中で、ラジオドラマの人気を受けて登場した作品ですが、シリーズ全体の人気を押し上げるというところまでには至らなかったようです。シューティング物が人気があった時代とは、また違って来ていたというところもあるのかもしれません。

ちなみに、本作より前に、ツインビーミラクル 不思議なベルの大陸と言うタイトルのRPGが開発されていたという話があるそうで、そちらは、ライトが主人公だったようです。ただし、発売には至っておらず、本作が登場する事になったようです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項