パチスロ完全解析(PS)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> PS(23)-> その他-> ハ行-> パチスロ完全解析(PS)

パチスロ完全解析(PS)

ジャンル:その他
メーカー:ヒューマン
発売日:1998年3月12日
ハード:PS

概要

パチスロのゲーム化作品です。ワイワイパルサー2、セブンティセブン2が収録されています。実機その物の操作感を完全再現と言う事で、勝つためのパチンコシミュレーター何てパッケージには書かれていたりします。

リールの回転スピード、フラグ告知、リール表示など、各種設定を変える事が出来ます。また、機種別にメダル収支などをグラフ表示出来たりするので、プレイ内容を詳細に分析する事が出来ます。その結果を見て、自分なりに攻略を考える事が出来るというところでしょうか。ただし、例によって、あくまでゲーム機、プレイステーション上でと言う事で、実際の攻略にどのくらい役に立つのかは分かりません。

いろいろと試せるというのは興味があるところなのですが、実践的なのかと言うのは、悩ましい所だなとこの手の作品を見ると思ってしまいます。実際、いろいろと出来る事が分かってもそこまで熱心に研究するかと言われると、それもまた難しいのかなと思ったりします。勝つためにはそれぐらい頑張らないとダメだという事かもしれません。何となくではいけないという事でしょうか。

パチンコ、パチスロのゲームと言うのはいろいろとありますが、ヒューマンから出ているのは珍しい気もしました。ちょっと調べてみたら、ユニバーサル機完全解析 パチスロシミュレーターと言うタイトルがプレイステーションで登場していて、それに続いてのパチスロのゲーム化作品と言う事みたいです。完全解析と言うタイトルが付けられているのを見ると、シリーズ物と言う感じだったんでしょうか。ちなみにそちらは、ユニバーサル機と書いてある通り、ユニバーサルの台が収録されています。

本作以降、ヒューマンから登場しているパチンコ、パチスロのゲーム化作品は見当たらないので、シリーズとして長く続いたという事もないようです。

ヒューマンで言えば、本作と関係する話題ではありませんが、同日に、サウンドキューブ、クロックタワーゴーストヘッドと言うタイトルが登場していたりします。

ヒューマンは本作以降も数としてはそれなりのタイトルの作品が登場するのですが、1999年に最後のソフトが出た後、倒産してしまうことになります。この頃の状況とかどうだったんでしょうか。少しだけ気になります。ファイヤープロレスリングシリーズ、フォーメーションサッカーシリーズ、クロックタワーシリーズなど印象的なシリーズ作品がありますが、本作のようなタイトルもあったんだなと思ってしまいました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項