タイガーシャーク(PS)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> PS(23)-> シューティング-> タ行-> タイガーシャーク(PS)

タイガーシャーク(PS)

ジャンル:シューティング
メーカー:ゲームバンク
発売日:1998年3月12日
ハード:PS

概要

強力な火力と高速の移動性能を有した、重装甲の攻撃用水中翼潜水艦、タイガーシャークを操作して敵と戦う3Dのシューティングゲームです。

ちなみに舞台設定としては、西暦2064年で、エネルギー対策として、日本が設置した地熱熱エネルギーを利用するためジオサーマル・タップがきっかけで大震災が起き、日本列島が半分水没なんて事になっています。残されたジオサーマル・タップはロシアに占拠されていて、更なる震災を起こそうとしているとか何とかで、それを阻止するために、ジオサーマル・タップを破壊する事が目的となっています。ちなみに水没の設定があるため、水中にビルなどの建物があったりします。

攻撃用水中翼潜水艦と言う事で、水中、水上を自由に移動しながら敵を破壊していきます。水中の移動と言うと、何となくのんびりした物をイメージしてしまうのですが、高速の移動性を有しているという事で、スピーディに展開されるシューティングだなと思います。その分、苦手な人は3D酔いしてしまいそうな気もします。

潜水艦ならではのソナーとかもあって、空を舞台にしている3Dシューティングとはまた違った雰囲気がして楽しめます。物語も、こういうお話としては、いかにもと言う感じで、ナレーションも含めて気分を盛り上げてくれるなと思いました。操作自体、それほど難しくはなく、トレーニングモードもあるので、分からなければ、そのモードで練習すればどうにかなります。攻撃もロックオンしてくれるので、そこまで難しくはないです。

ステージごとに決められたミッションを果たして進めていきます。

3Dシューティングゲームとしては、動きが素早くて、3D酔いしてしまいそうというのが気になりますが、水中、水上の切り替えも違和感なく、展開が楽しめる作品だなとは思います。ただし、水中が舞台の中心と言う事もあってか、全体的にはちょっと地味な印象も受けてしまいます。一応、ビルなどの建物があったりしますが、ステージによる違いと言うのもそこまでは無いので、同じことの繰り返しのような感じがしてしまいました。水中、水上でステージ終了のムービーが微妙に変わったりするこだわりがあったりします。

ちなみにタイガーシャークとはイタチザメの事で、実在の戦闘機などに付けられている愛称だったりもします。アメコミのヒーローの名前だったりもするみたいで、タイトル見ただけだと、ちょっと勘違いしそうな気もしました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項