ひざの上の同居人(PS)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> PS(23)-> シミュレーション-> ハ行-> ひざの上の同居人(PS)

ひざの上の同居人(PS)

ジャンル:シミュレーション
メーカー:D3パブリッシャー
発売日:1998年3月12日
ハード:PS

概要

育成型の恋愛シミュレーションゲームです。大学一年生の主人公が、ある日、捨て猫を拾ったところからお話が始まります。翌日、その猫が女の子になったなんて展開です。実は、その拾った猫は、本来、人で生まれてくるはずだったのに、神様の手違いで猫として生まれて来てしまったという設定で、その猫を人間とするために、教育していく事が目的となっています。期間は一年ですが、成長は早かったりします。

登場する猫は3匹で、それに幼馴染の女の子が加わり、4人が攻略相手となっています。それぞれのキャラクターごとにエンディングが複数あります。ちなみに最初に選んだ一匹が基本的な攻略の猫となりますので、他の猫を選ぶときには最初からやり直す必要があります。

ゲームとしてはパラメーターを上げていくタイプの作品ですが、それぞれのパラメーターがどう攻略に関係して行くのか良く分からなかったりと、不親切に感じる部分もあります。それでも、何となく進めて、何となく良いエンディングにたどり着いてしまうので、難易度としては簡単な作品です。エンディングの種類自体は豊富なので、何度もプレイしたくはなるのですが、全て見ようとすると、どうパラメーターを成長させていけば良いのか分かりにくいというのは、ちょっと大変だなと思ってしまいます。

キャラクターの見た目とか、設定とか、少し人を選ぶような気もしましたが、育成型の恋愛シミュレーションゲームとしては、可もなく不可もなくという感じです。ゲームとしては、目立った特徴が無いと思ってしまいますが、声優さんが豪華でほぼフルボイス、ネコミミなヒロインで、甘々な展開が続くなど、そういうのが好きな人にとっては楽しめるのかなと思いました。

ちなみに声優さんは、宮村優子さん、岩男潤子さん、今井由香さん、長沢美樹さんといったメンバーで、オープニングテーマ、宮村優子さん、エンディングテーマ、岩男潤子さんだったりします。また、キャラクターデザインは都築和彦さんとなっています。

何も考えなくても、良い方のエンディングに進みがちで、逆にバッドエンドを見る方が難しかったりします。そのためか、あまり後味が良いバッドエンドでは無いです。そもそも、バッドエンドなので、そういうものかもしれませんが、変に苦労させられるため、何のために苦労してこんなエンディングを見ているんだろうと思ってしまいそうです。

後にPC版や、PCでの外伝と言うのも登場しているみたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項