イワトビペンギン ROCKY×HOPPER2 探偵物語(PS)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> PS(23)-> その他-> ア行-> イワトビペンギン ROCKY×HOPPER2 探偵物語(PS)

イワトビペンギン ROCKY×HOPPER2 探偵物語(PS)

ジャンル:その他
メーカー:D3パブリッシャー
発売日:1998年2月26日
ハード:PS

概要

CMで人気だったイワトビペンギンのロッキーとホッパーが主人公のゲームの続編です。前作同様、いくつものミニゲームが楽しめるパーティゲームとなっています。ちなみにロッキーとホッパーは兄弟で、ロッキーが兄で、ホッパーが弟となっています。

ストーリーモードでは副題にあるように、探偵としてピンキーの行方不明の猫チャンキーを探すというお話になっています。自由にミニゲームを楽しめるフリーモードや対戦を楽しめるVSモードも用意されています。ちなみにVSモードでは前作同様ラブラブモードでひとつのコントローラーで二人でプレイする事も出来たりします。

ちなみにストーリーモードは一人用で、ロッキーかホッパーかを選ぶことが出来ます。

ミニゲームは、ジャンプ、音あわせ、ものまね、空手チョップ、ポップコーン、マンホール、クライマー、フラッグ、ダーツ、テレフォン、はやうち、ボムボムの12種類が用意されています。名前見て、想像できるものやら、全く分からないものやらありますが、ミニゲームなので、そこまでルールとして、難しい物はないです。説明もちゃんとしてくれますので、分かりやすいですし、プレイすれば理解は出来ます。ただし、ゲームによっては変に難しいのもあったりします。タイミングを合わせる系のゲームが何だか難しい気がします。

ストーリーモードではお話を進めていく中でミニゲームが登場して行きますが、結構、無理矢理な感じです。そういうものだと言ってしまえば、そんなものですが、謎な部分も多いです。とは言え、キャラクターの可愛らしさもあって、その馬鹿馬鹿しい所も楽しめる作品という感じでしょうか。

パーティゲームとしては、みんなで楽しめるかなと思いつつ、全てのミニゲームが同じように楽しめるとは限らないかなと思いました。対戦だったら、好きなのを選べばいいのですが、ストーリーモードはそういう訳にもいかないので、その点が少し気になったところでしょうか。

ロッキーとホッパーのキャラクターが好きで、こういうミニゲームのパーティゲームが好きであれば、それなりに楽しめる気がします。

今見ると、懐かしいキャラクターだなと思ってしまうのですが、何となくペンギンのキャラクターと言うのは定期的に登場しているような気がします。ゲームキャラクターとしてもいろいろといる気がするのですが、気が付いたら、また、新しいキャラクターとか登場したりするのかなと思ったりしました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項