Noel la neige(PS)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> PS(22)-> シミュレーション-> A〜Z-> Noel la neige(PS)

Noel la neige(PS)

ジャンル:シミュレーション
メーカー:パイオニアLDC
発売日:1998年2月26日
ハード:PS

概要

プレイステーションで登場していた恋愛シミュレーションNOeLの続編です。本作ではクリスマスからのお話で、舞台も鎌倉に、ヒロインも一新されての登場となっています。ちなみにla neigeはフランス語で雪の事だそうです。クリスマスからのお話、スキー場での出会いがきっかけと言うところからでしょうか。

スキー場で怪我した主人公が女の子3人組に助けられてというところからお話が始まります。

ビジュアルフォンで会話をしながら進めていくという基本的な部分は受け継がれています。単に会話をするだけでなく、言葉のキャッチボールをする事が大事になっていきます。フルボイスで会話していくのは単純に楽しいと思わせてくれるのですが、恋愛シミュレーションとして攻略を考えるとなかなか難しい所もあります。

ヒロインとか魅力的なだけにシステムで特徴を出そうとして、失敗してしまったというのも前作から引き継がれてしまっています。会話ボールのやり取りとか設定としては面白いのですが、それが攻略に直結してしまうと、判断に迷って、なかなか難しい所があるなと思ってしまいます。前作よりは遊びやすくなっていると感じる部分もあるのですが、それでも、どう対処して良いのか良く分からない部分もあります。

設定はともかくとして、システムとしては、そこまでこのシステムに固執しなくても良かったのではと思ってしまいます。それが難易度を上げていると思うと、余計にそう思います。

後に人気声優となる、水樹奈々さんのデビュー作でもあります。当時、現役の高校生だったらしく、初々しい演技だなと思ってしまいました。ちなみに本作をきっかけにブレイクと言う訳ではないです。そういう点では後から見てみて、その価値が分かるというところかもしれません。

プロモーションとかは豪華なようで、限定版と言うのもあったみたいです。

後に後日談となるNoel la neige Specialが登場しています。そちらは単体でプレイする事も出来ますが、本作のセーブデータがあると、おまけの要素があったりします。

続編はセガサターンで登場して、後に移植版としてプレイステーション版が登場しています。そちらはテロリストたちにさらわれた生徒たちを救出していくアドベンチャーゲームと、本作までとはまた違った作品になっています。そういうシステムになっている事を考えると、やっぱり、このシステムの評価と言うのはあまり良くなかったのかなと思ったりします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項