プロジェクトV6(PS)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> PS(22)-> シミュレーション-> ハ行-> プロジェクトV6(PS)

プロジェクトV6(PS)

ジャンル:シミュレーション
メーカー:ゼネラル・エンタテイメント
発売日:1998年2月26日
ハード:PS

概要

ジャニーズのアイドルV6のマネージャーとして、一年間、V6のマネージメントをするゲームです。ゲームのジャンルとしては、育成シミュレーションゲームと言う感じです。

スケジュールを決めて、メンバーがそれをこなしていく形で進んでいきますが、スケジュールの内容によって、疲労が溜まったり、信頼度が変わっていきます。その信頼度によってイベントが起きたりします。

V6はアニメ絵で登場しますが、一部、実写でも登場してくれます。不思議なミニゲームやら、RPGのような戦闘があったりと、ちょっと奇妙に感じる部分もあるのですが、テンポ良く楽しめる作品です。この当時のゲームとしては、仕方ないのかもしれませんが、ファンの人であれば、もう少し実写があればと思いたくなるかもしれません。

ちなみにメンバーの井ノ原快彦さんが開発に関わっているみたいです。ただし、本人は企画会議には30分程度しか参加していなかったと話していたりもするみたいなので、どの程度と言うのは微妙なのかもしれません。

こういうゲームだと、ゲームバランスとか可笑しかったりするのですが、割としっかりしている作品のような気がします。それぞれのキャラクターもちゃんと捉えられているのかなと思いました。グループとして優先させるか、個人を優先させるかなどいろいろな楽しみ方が出来るのかなと思いました。そういう点では、ファンの方には満足できる作品と言えるのかもしれません。

トレーディングカードの収集要素と言うのもあって、ちょっとこだわりたくなるところかもしれません。そういうところもしっかりと抑えられているなと思ってしまいます。

後々の活躍を考えると、この当時の姿が見れるというのは貴重かなと思ったりします。少したどたどしい演技と言うのも、当時、結成3年目だったこと考えれば納得で、逆にそういう部分もまた貴重なのかなと思ったりします。

結果によってエンディングが変わりますが、全て見ようとすると自力で探すのは大変そうかなと思いました。

ジャニーズのアイドルのゲーム化作品で言えば、光GENJIが登場した光GENJI ローラーパニックと言う作品があったりしますが、それ以来という感じでしょうか。全て確認した訳ではないので、正確には良く分かりませんが、印象に残っているタイトルとしては、それ以来のような気がします。意外とありそうでないという感じなんでしょうか。いろいろと並べてみると分かるのかもしれません。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項