Formula1 '97(PS)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> PS(21)-> レース-> A〜Z-> Formula1 '97(PS)

Formula1 '97(PS)

ジャンル:レース
メーカー:ソニー・コンピュータエンタテインメント
発売日:1998年1月15日
ハード:PS

概要

F1を題材としたレースゲーム、Formula1シリーズの作品です。タイトルにある通り、1997年のデータがベースになっていて、実在のチーム、マシン、ドライバーが登場します。

アーケードモードとグランプリモードの2つのモードがあります。アーケードモードは更に順位を競うアーケードとタイムを競うタイムアタックの2つに分かれています。グランプリモードは、チームドライバーを選びチャンピオンを目指します。マシンのセッティングなども細かく行う事が出来、コースに合わせたセッティングを変えていく事も重要になります。

F1中継と言えばフジテレビと言う事で、T-SQUAREのTRUTHが流れたり、実況が三宅アナ、解説が今宮純さんだったりと盛り上げてくれます。実況はちょっとうるさく感じてしまう部分もあるのですが、今だと余計に懐かしさを感じるのかもしれません。

ゲームとしてのバランスが良く取れている作品と言う感じがします。ハード的な事もあるので、後のF1のゲーム化作品と比べてしまうと、リアルさでは物足りなさを感じる部分もあるのですが、ゲームとしての遊びやすさで言えば、今でも十分に楽しめると感じる事が出来ます。

コースもちゃんと用意されていますし、隠しコースなんてのもあったりします。

ゲームとしては、良く出来ている作品だとは思うのですが、気になる事としては、発売されたタイミングでしょうか。海外では1997年の9月の終わりごろに登場していたのですが、日本では1998年になってからの登場です。しかも、当初は10月に予定されていたのが、発売延期となっているのが残念です。実際のF1のタイミングとか考えてもちゃんとして欲しかったという気がします。

もうひとつ気になる所としては、ジャック・ヴィルヌーヴが登場していない事。権利関係なので仕方ない所なのかもしれませんが、1997年にジャック・ヴィルヌーヴがワールドチャンピオンになっている事を考えると余計に残念に思ってしまいます。ただし、ドライバーの名前自体は自由に変えられるので、該当するドライバーの名前を変えれば、グラフィックは仕方ないですが、雰囲気は味わえます。

海外ではプレイステーションのF1のレースゲームの定番として毎年発売されていきますが、日本版は出たりでなかったりと言う感じです。日本でのF1人気を物語っているようで、それはそれで切ないかもしれないと思ってしまいました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項