フェアリーキティの開運辞典 妖精の国の占い修行(GB)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> GB(16)-> その他-> ハ行-> フェアリーキティの開運辞典 妖精の国の占い修行(GB)

フェアリーキティの開運辞典 妖精の国の占い修行(GB)

ジャンル:その他
メーカー:イマジニア
発売日:1998年12月11日
ハード:GB

概要

妖精の国にやってきたキティちゃんが占い修行をするというゲームです。

キティちゃんは最初は今日の占いとルーレット占いしか出来ませんが、ミニゲームで点数を稼いでレベルを上げる事で、今日の恋愛運、相手との未来、今月の全体運などの占いが出来るようになります。ちなみにルーレット占いと言うのは、どれにしようかなと迷っている事をキティちゃんが占いで決めてくれるという物です。

ミニゲームは三種類あり、カードをめくり指定された図柄を最後に出す事が目的のものや、丸太を渡って川を越えて行くものや、出口以外のハートを取って行くものなどがあります。ミニゲームは成功しなくても、途中まででも得点はもらえるので、繰り返しプレイしていけば、いずれはレベルが上がっていきます。特にカードをめくるミニゲームはボタン押しているだけで遊べるので点数は簡単に稼げてしまいます。運頼りのミニゲームなので、ちょっとした運試し感覚でプレイするのには丁度良いかもしれません。ただし、ターゲットとしている年齢層を考えると、このくらいのミニゲームなのかなと言う気もしますが、どれも単調で何度もやって楽しめるという感じではないです。数も3つと多くは無いです。

占いに関しては、割としっかりとしている印象はあります。セレクトボタンで表示が平仮名のみになったりするところも意外と親切だなと思ったりします。ただし、ゲームボーイのソフトとして、満足できるかと言われるとそれは別の問題と言う気もします。

サンリオうらないパーティと言うソフトが本作より前に登場していて、そちらは本当に占いだけのソフトだったので、それに比べればミニゲームもあるので少しは楽しめるのかなと言う気はしますが、それでも、物足りなさは感じてしまうかもしれません。キティちゃんのイラストがそれなりにあるというところは、評価できるかもしれませんが、それぐらいです。

ちなみにこのゲーム、パッケージにはキティちゃんの育成・占いゲームと書かれていたりします。ミニゲームでのレベル上げと言うのが、育成に当たるという事なんでしょうが、この頃のゲームで育成と言えば、たまごっちみたいなのを想像してしまいそうで、そういうのとは全く違っています。ちょっと、育成と言うのは、言い過ぎなのではと思ってしまいました。

ちなみにレベル6まで上げると、修行が終了したいという事で、エンディングを見る事が出来ます。エンディングを迎えても占い自体は普通に行えます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項