ドラえもんのGAMEBOYであそぼうよ デラックス10(GB)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> GB(16)-> その他-> タ行-> ドラえもんのGAMEBOYであそぼうよ デラックス10(GB)

ドラえもんのGAMEBOYであそぼうよ デラックス10(GB)

ジャンル:その他
メーカー:エポック社
発売日:1998年11月27日
ハード:GB

概要

ドラえもんのキャラクターが登場するミニゲーム集です。

ジャラポンと言う麻雀を簡略化したような実在の玩具、他社の玩具で言えば、ドンジャラやポンジャンと言う名前と言うと分かりやすいですが、をメインとしている作品で、そのジャラポンのコマを使ったミニゲームと、その他のミニゲームを楽しむ事が出来ます。

ちなみに玩具のジャラポン自体もいろいろな遊び方が追加されて、展開されていたりします。

ミニゲームには、ジャラポン、みっつならんだ、ダイスでどん、めくりっこ、きけんないっぽんばし、あてっコゲーム、たたきっこ、めいろゲーム、はたあげゲーム、ハーフパイプゲームの10種類が最初から選べ、追加でドラヤキスロットが登場します。ドラヤキスロットでは、絵柄を揃えるとひみつ道具のデータが入手でき、図鑑を埋めるというコレクション要素があったりします。

ちなみにジャラポン、みっつならんだ、ダイスでどん、めくりっこ、きけんないっぽんばし、あてっコゲームが、ジャラポンのコマを使った物で、めいろゲーム、はたあげゲーム、ハーフパイプゲーム、ドラヤキスロットはその他のミニゲームとなります。

ミニゲーム集なので、ストーリーとか、その辺りは仕方ないのかなと思うのですが、肝心のミニゲームの出来が悲しい感じになっています。

率直な疑問としては、どうせだったら、ジャラポンに特化したゲームにすればよかったのではと思ったりします。本作では二人での対戦のみで、しかも、対戦相手による強さの違いも感じられないのが、残念です。四人対戦とかで、キャラクター同士の絡みとかあれば、もう少し楽しめた物になったのではと思ってしまいます。とは言え、ジャラポン自体もゲームとしては、そこまで複雑ではない為、どこまで出来たのかは分かりませんが、少なくとも二人だけでのプレイと言うのは悲しい所です。

ミニゲームも運任せな物が多く、気軽に楽しめるという意味では良いのかもしれませんが、やり込めるという感じでは無いです。

一人でもジャラポンが楽しめるという事なのかもしれませんが、これだったら、ジャラポンを買った方が良いのではと思ってしまうのは意地悪でしょうか。

10万点を取ると表彰されて、エンディングとなりますが、ひとつひとつのゲームで稼げる得点は多くは無いので、エンディングを見るためには、延々とプレイし続ける必要があります。それに見合ったエンディングかどうかは分からないです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項