サンリオタイムネット 未来編(GB)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> GB(16)-> RPG-> サ行-> サンリオタイムネット 未来編(GB)

サンリオタイムネット 未来編(GB)

ジャンル:RPG
メーカー:イマジニア
発売日:1998年11月27日
ハード:GB

概要

ときのはしらが壊れた事によって、過去と未来に分かれてしまった世界を救うために冒険するというお話です。ときのはしらを元に戻すには、ときのかけらであるモンスターを捕まえる必要があります。モンスターを集めて、集めたモンスターでバトルして、育てながら進めるという、いわゆるポケモンタイプの作品と言ってしまった方が早いです。

同日に過去編と言うのも登場していて、2バージョン同時に発売と言うのも、ポケモンと同じ様な感じです。ちなみに過去編との違いは、モンスターの出現などありますが、物語の始まりが本作では未来からになっています。また、パッケージにも違いがあり、過去編はサンリオの分かりやすいキャラクターがたくさん描かれていますが、本作はゲーム中に登場するモンスターがメインで描かれています。単純にパッケージを見ると、サンリオ好きの人は過去編を選んでしまいそうなのは気のせいでしょうか。

ちなみにゲーム中に登場するサンリオキャラクターはモンスターとしてではなく、その世界の住人みたいな形で登場しています。

主人公は男の子、女の子のどちらかを選び、選ばなかった方がライバルとして登場します。ちなみにライバルとなった子は、過去の世界に向かう事になります。

サンリオのタイトルを冠しているので、可愛いキャラクターが出てきそうな気がしますが、既存のサンリオキャラクターはともかく、オリジナルのモンスターはちょっと微妙な感じもしてしまいます。一応、サンリオの名前を出しているくらいですから、女の子をターゲットにしているのかなと思うのですが、そうなると余計に微妙だなと思ってしまいます。

ゲーム部分ではバランスで気になるところはあります。レベル上げてどうにかしろと言う感じで、そういう意味では分かりやすいのかもしれませんが、突然、レベルの高い敵が出てくるところもあり、そうなると悲しい結果になってしまいます。

攻略で分かりにくい所もあり、サンリオの作品と言う事を考えれば、対象とする年齢層とあっていなかったのではと思ったりします。一番の謎はどうしてサンリオのキャラクターでポケモンの類似作を作ろうとしたかというところです。この手のゲームのキャラクターとしてはあまりマッチしていない気がします。とは言え、もう少し、ゲームのバランスとか良ければ違った評価になったのかもしれません。

こういうゲームをプレイすると、ポケモンの面白さと言うのが余計に分かってしまい、それはそれで切ないなと思ってしまいます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項