グランダー武蔵RV(GB)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> GB(15)-> スポーツ-> カ行-> グランダー武蔵RV(GB)

グランダー武蔵RV(GB)

ジャンル:スポーツ
メーカー:バンダイ
発売日:1998年7月24日
ハード:GB

概要

漫画が原作で、当時アニメも放送されていた、スーパーフィッシング グランダー武蔵のゲーム化作品です。本作はアニメ版の第2期、グランダー武蔵RVが放送されていた時期に登場しています。

トーナメントモードとフリーフィッシングモードがあります。トーナメントモードでは釣れた魚の総重量を競っていきます。各シーズンごとに試合が行われていきます。フリーフィッシングモードでは、季節、釣り場を選んで釣りをするのですが、釣り場に応じて、原作のキャラが登場し、勝負を挑まれます。相手の言う条件を満たせば、勝利となり、そのキャラのルアーを貰う事が出来ます。

ユニークなのが、リールアダプターと言う付属品が付いていた事で、このリールアダプターをゲームボーイ本体に装着すると、実際の釣りのようにリールを回してプレイする事が可能になっています。ちなみに構造としては、リールを回すと、それに合わせて、Aボタンが押されるという事になっています。本体大丈夫なのかなと少し心配になってしまいそうですが、釣りの雰囲気は味わえるのかもしれません。

ただし、実際にどれだけ便利かと言われると微妙な気もしないでは無いです。本作だけをプレイするのであれば、一度、装着すればそのままで良いですが、そうでなければ、着脱の手間はかかるので、いちいち、その手間が煩わしく感じそうです。加えて、やっている事としては、Aボタンの連打なので、実際にプレイする時には、自分で連打したほうが手っ取り早いと感じてしまうところもあります。そう考えると、アイデアは面白いけど、実用性があったとは言えないのかなと思ってしまいました。変に専用コントローラーになっていて、なければ遊ぶことが出来ないというよりは良かったのかもしれないです。

釣りゲームとしては、淡々としている感じです。釣りゲームはそういうものと言ってしまえば、そうなんですが、特別な難しさも感じないです。そこら辺は、原作ありで対象年齢を考えると、と言うところかもしれないです。

本作と関係するのかは分かりませんが、同日にバンダイから、ゲームボーイ向けの魚群探知機 ポケットソナーなんてのも登場しています。そういうのを知ると、あんまり特別な印象は無いのですが、釣りが流行っていた時期と言う事なんでしょうか。そう考えると、ゲームボーイで本作の2週間前に、海のぬし釣り2、同日に爆釣烈伝 翔 ハイパー・フィッシングと言うタイトルが出ているのも気になるなと思ってしまいました。



おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項