ポケットキョロちゃん(GB)-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> GB(15)-> シミュレーション-> ハ行-> ポケットキョロちゃん(GB)

ポケットキョロちゃん(GB)

ジャンル:シミュレーション
メーカー:トミー
発売日:1998年2月27日
ハード:GB

概要

お菓子のチョコボールのキャラクター、キョロちゃんが登場する作品です。キョロちゃんとコミュニケーションを取る事が目的の作品となっています。最初は、プレイヤーの存在すら気付いてもらえませんので、いろいろとちょっかいを出すところか始まります。

好き勝手動くので、なかなか思ったようにコミュニケーションをとるのが難しいなと思うところもあるのですが、のんびりとそういうキョロちゃんの姿を見るのを楽しむ作品と言う気がします。

お菓子のチョコボールはキョロちゃんの主食として登場します。ちなみにチョコボールと言うのは木になっているみたいです。そんな木があったら良いのにと思ったりするけど、あったらあったでべとべとして大変そうだなと思ったりもします。お出かけする時に、空腹になるとキョロちゃんは不機嫌になり、家に帰ってしまいますので、チョコボールは欠かせません。

キョロちゃんレース、ブロックくずし、占いなどのミニゲームで楽しむ事が出来ます。ミニゲームは通信対戦も出来ます。キョロちゃん以外のキャラクターも登場して、さまざまなイベントもあります。

イベントを達成していくと、達成率が上がっていき、ある程度まで上がるとエンディングになります。エンディングと言っても、ひと区切りがあるというだけで、その後も、ゲームとしては続ける事が出来ます。

コミュニケーションが中心の作品なので、スローテンポで進む作品です。最初は出来る事が少ないですが、徐々に出来る事が増えていきます。そこまでたどり着くのも意外と時間が掛かるなと思ってしまいます。意外とキョロちゃんに無視されてしまうと切なかったりします。

キョロちゃんが登場する作品としては、キョロちゃんランドと言うアクションゲームがファミコン、ゲームボーイなどで出ていましたが、そちらは海外のゲームのキャラクター差し替え版の作品で、キョロちゃんのキャラクターと合っていないような作品でしたが、本作はキョロちゃんの可愛さをある程度は楽しめる作品ではあると思います。

ただ、なかなか思ったように反応してくれない所もあり、その辺りが我慢できるか、可愛いと思えるのか、面倒くさいと思うのかによって、評価が変わるのかなと思いました。少なくとも、キョロちゃんランドに比べれば、キャラクターの雰囲気はあっている気はします。

キョロちゃんのゲームとしては、ゲームボーイでは本作以降登場せず、プレイステーションなどで登場していたりします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項