バイオミラクル ぼくってウパ-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> FC(11)-> アクション-> ハ行-> バイオミラクル ぼくってウパ

バイオミラクル ぼくってウパ

ジャンル:アクション
メーカー:コナミ
発売日:1988年4月15日
ハード:FC

概要

ルアクーヨ国の王子とは言っても、生まれて1ヶ月の赤ちゃんであるウパを操作して、さらわれた、国の赤ちゃんを助けるため、魔獣ザイーを倒すために戦う横スクロール型のアクションゲームです。
ウパの武器は、ガラガラのような形をしているガラ=スォードと呼ばれる武器で、これで攻撃すると敵は風船のように膨らみます。この状態で敵にぶつかると跳ね飛ばしたり、その上に乗って足場とする事も出来ます。敵を跳ね飛ばすテクニックはボスとの戦いで、必要な技術にもなっています。
ライフ制になっていて、0になるとミスになります。アイテムを取る事で、ライフの最大値を上げたり、回復したりする事が出来ます。お菓子、野菜、氷、おもちゃなどをモチーフとしたほんわかとしたステージが特徴的なゲームです。ただ、見た目とは裏腹に難易度は高めだったりします。
赤ちゃんが主人公のゲームも珍しい感じがします。生後1ヶ月という事で、ファミコン史上、最も低年齢な主人公なのかもしれません。ハイハイしたり、ジャンプしたり、泳いだりとスーパーな赤ちゃんぶりを発揮してくれます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項