ドラゴンクエストIII そして伝説へ…-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> FC(9)-> RPG-> タ行-> ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

ジャンル:RPG
メーカー:エニックス
発売日:1988年2月10日
ハード:FC

概要

ドラクエシリーズの第3弾です。勇者となり、魔王バラモスを倒すために冒険に出るRPGです。
基本的なシステムとしては、前作の物を受け継いでいますが、大きく変わったのが、仲間を自由に選べるシステムとその仲間を好きなように転職できるシステムです。これによって好きなようにパーティを組み合わせる事が出来るようになりました。更に呪文が系統立てられたりと、この時点でのシリーズの集大成的な物になっています。ある意味で、ドラクエとしてはひとつの完成形となっている作品でもあります。
それは物語の中にも現れていて、本作で1、2、3をあわせたロトシリーズの完結編という位置付けにもなっています。終盤の展開とエンディングを迎えた後のサブタイトルの意味も含めてすべてが明らかになるくだりは最高傑作という評価を個人的には与えたいです。
バッテリーバックアップを採用した初のドラクエでそれ故に悲劇的な事も大きかったです。冒険の書が消えた時の呪いの音楽は今でも忘れられません。
前作は発売日当日に購入する事が出来ずに、その反省を活かし、本作では早朝にお店に並んだのも記憶に残っています。この行列が社会問題となり後に人気ゲームは休みの日に発売するきっかけになったり、ドラクエの発売がニュースで取り上げられるようになったのも本作からでした。
いろいろな意味でも伝説を残した作品ともいえます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項