囲碁 九路盤対局-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> FC(7)-> テーブル-> ア行-> 囲碁 九路盤対局

囲碁 九路盤対局

ジャンル:テーブル
メーカー:BPS
発売日:1987年4月14日
ハード:FC

概要

囲碁のゲーム作品です。おそらくファミコン初の囲碁ソフトです。とは、言ってもタイトルにある通り、盤面は9×9の九路盤になっていて、入門者向けという感じでしょうか。
コンピュータとの対戦をする1人プレイ、2人用の対戦、初心者のためのLESSONのモードがあります。コンピュータとの対戦や2人での対戦では、レベルを選ぶ事が出来ます。レベルは1から14まであり、ハンディとして、レベル1では黒番5子、レベル14では白番9子となっています。ハンディの差はよく分からないのですが、白番9子というハンディは九路盤では普通はありえないそうです。
LESSONでは、ゲームの目的、ルール、対局の進め方など、囲碁の基本的なことから、覚える事が出来ます。
また、対局を記録する事もでき、REPLAYモードで再現することも出来ます。
ファミコン初の囲碁の作品、コンピュータ囲碁の歴史も始まったばかりの頃の作品ということもあり、コンピュータの手には疑問が付くものもあったようですが、囲碁初心者にとってはそれなりに遊べるレベルという事なのかもしれません。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項