ウルトラマン 怪獣帝国の逆襲-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> FC(7)-> アクション-> ア行-> ウルトラマン 怪獣帝国の逆襲

ウルトラマン 怪獣帝国の逆襲

ジャンル:アクション
メーカー:バンダイ
発売日:1987年1月29日
ハード:FC

概要

ウルトラマンのゲーム化作品です。ファミコン初のウルトラマンのゲームでもあります。ハヤタ隊員を操作して、ウルトラマンに変身し捕らわれたウルトラ兄弟を助けるために怪獣と戦う横スクロール型のアクションゲームです。
基本的にはハヤタ隊員でゲームを進めていきます。ハヤタ隊員は銃で怪獣と戦う事が出来ますが、ハヤタ隊員ですので、敵の攻撃を食らうと一撃でやられてしまいます。
ウルトラマンに変身するためには、敵を倒したりする事で出現するエネルギー球を集めて、エネルギーを満タンにする必要があります。
ボスキャラはウルトラマンでないと倒す事が出来ません。ウルトラマンになるとチョップとキックで戦います。また、ウルトラマンは必殺技を使うことが出来ます。ただし、スペシウム光線、八つ裂き光輪などは、残り時間が1分を切らないと使うことが出来ません。
ウルトラマンで人気の怪獣がたくさん登場したり、最後の敵がゼットンだったりとそれだけでも楽しめる作品ではあります。
クリアすると姿が主人公が、モロボシ・ダン、ウルトラセブンに変わるのですが、容姿だけで必殺技などに変更がなかったのが少し悲しかったりします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項