星をみるひと-おきらくゲームソフト事典-

おきらくゲームソフト事典-> FC(6)-> RPG-> ハ行-> 星をみるひと

星をみるひと

ジャンル:RPG
メーカー:ホット・ビィ
発売日:1987年10月27日
ハード:FC

概要

超能力者の少年、みなみを操作し、世界の謎を解いていくRPGです。
みなみのほかにも、しば、みさ、あいねの3人の超能力者が登場し、仲間としながらゲームを進めていきます。それぞれに得意となっているESPが異なります。
コマンド選択式のRPGで、敵を倒しながらレベルを上げて先に進みます。
設定としては硬派なSF作品で、ハードボイルドな本格SFロールプレイングゲームという名目でした。
内容はともかくとして、システム関連があまりよくなく、そういう面を含めて評判があまり良くないゲームです。
移動速度が遅かったり、戦闘でのHPの表示が10位より上しか表示されなかったり、町やダンジョンから出ると特定の場所にワープさせられたり、カギ代わりのアイテムが消費されるアイテムで閉じ込められたりといろいろ上げられます。
一応、マルチエンディングになっているのですが、最後の最後に選択肢で選ぶだけという設定になっています。その中でグッドエンディングと呼べそうなのも存在しますが、その他のバッドエンディングも何とも言えない感じになってしまっています。


このエントリーをはてなブックマークに追加

おきらくゲームソフト事典 Topへ
Copyright (C) 2011-2019 うかりこ. All Right Reserved
プライバシーポリシー・免責事項